TakahiroNakamori

TakahiroNakamori

ナカモリタカヒロ

12 /
19
2021
 

ABC069_20211219

1100/1100(実際/目標)
A
\((n – 1) \times (m – 1) \) 。
B
文字列の最初の文字 + (文字数 - 2) + 文字列の最後の文字 を出力。
C
  • \(4\) の倍数、\(4\) の倍数じゃない \(2\) の倍数、それ以外に分ける。
  • \(N\) が奇数の場合はそれ以外を \(1\) 引く。
  • \(4\) の倍数の個数がそれ以外の個数以上であれば Yes になる。
D
  • 偶数行の場合は右から左へ、奇数行の場合は左から右へと一筆書きのように色を決めれば必ずつながる。
  • 並び替える必要はなかった。